音楽で子どもの脳が変わる?②【木更津市のピアノ教室GRACE】

前頭葉もすぐれていた ピアノは子どもの成長に良い習い事

音楽で子どもの脳が変わる?②【木更津市のピアノ教室GRACE】

 

楽しく学んで力をつける、木更津のピアノ教室GRACE 藤浪明子です。

 

前回の①の記事でご紹介した研究の続きです。

 

6~7歳から5年間音楽のトレーニングを受けた子どもたちの脳は?

6~7歳から音楽のトレーニングを受けた子どもたちの脳を5年間にわたりMRIで調べたり脳波を測定した結果、

 

聴覚が優れていてことばの習得が早く、

コミュニケーション能力も高い、

認知機能を高める脳内の情報伝達システムも優れていた そうです。

 

具体的には

脳内の神経細胞が厚い

脳梁の太さが太い 

ということで、音楽のトレーニングを受けた子どもは脳構造が変わり、脳内で情報を早く大量に伝達できるようになると言えます。

 

前頭葉も優れていた!

認知機能をつかさどる前頭葉も優れていたそうです。

 

認知機能とは

記憶・思考・理解・計算・学習・言語・判断・計画・感情のコントロールなどの知的な能力

人間が社会的・自律的・創造的な活動を行うのにとても大切な機能 とされています。

 

音楽のレッスンを年少時から継続して行っていくと子どもの脳が育ち、音楽的能力が高くなるだけでなく学業や学校生活にもいい影響があると言えると思います。

 

脳の85%は5歳までに完成すると言われています。特に2歳~3歳が脳の成長の黄金期です。

 

ピアノ教室GRACEでは、2歳からのピアノdeクボタメソッド、3歳からのプリ英語ピアノコース、プレピアノコースがございます。

5歳以上のお子さまにはピアノコースでレッスンしていただけます。

 

ぜひ体験レッスンにおこしください。

 

体験レッスン・お問い合わせ

体験レッスン・お問い合わせはこちらからお知らせください。

体験レッスン・お問い合わせ

 

【木更津市ピアノ教室GRACE】レッスンコース

 

 

タイトルとURLをコピーしました