ピアノのレッスンで身につく力

ピアノレッスン レッスン

ピアノのレッスンで身につく力

 

ピアノのレッスンを続けているといろいろな力が身についていきます

音楽力

聴音力・拍子感・リズム感・和声感・初見力・読譜力・演奏力・表現力などさまざまな力がバランスよくつくといい演奏ができるようになります。

集中力

レッスンでアドヴァイスを聞いたり、自分の弾いている音を聴いたり、楽譜を見ながら弾くことで集中力がついていきます。

記憶力

ピアノは右手と左手両方使って弾きます。たくさんの音を同時に弾いたり、長い曲を覚えて弾けるようになると記憶力もよくなります。

理解力

楽譜を正しく理解する、音楽を読み取る、アドヴァイスを理解して弾けるようになると理解力も高まります。

想像力・表現力

どんなふうに弾こうかイメージして演奏できるようになると演奏力も向上します。

忍耐力

できるまで、弾けるまで努力したり、毎日練習を続けることで自然に身についていきます。

持続力

ピアノを長く続けている子は勉強やスポーツもがんばっています。

精神力

発表会やコンクールなどでひとりで大きな舞台で演奏する機会がたくさんあります。またグレードテストなどを年少時から受験することもあります。そのような経験が、学校生活や社会人になってから生きてくると思います。

 

 

体験レッスン・お問い合わせ

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました