楽しく学んで力をつけるピアノ・英語リトミック教室 GRACE

木更津市立図書館から徒歩3分の個人ピアノ教室です

リトミックは0歳から始めるのががおすすめ

リトミック

0歳でも音を感じることができる

赤ちゃんは6か月くらいからいろいろな音を聴き分けて理解しはじめます。音がするほうへ目を向けたりします。この時期でもできる音楽教育があります。

タンバリンとマラカス

ピアノ・英語リトミック教室GRACEの英語リトミックコースのレッスンは生の演奏でたくさん音を聴かせます。

音や音楽を聴いていろんな動作をしながら、音の高い・低い、長い・短い、大きい・小さいなどを聴き分けることができるようになっていきます。

音を聴き分ける力は言語能力や運動能力に影響する

アメリカの大学での研究によると、音楽と言語は脳の同じ場所で認知されたそうです。左右両方の大脳を使って、音楽の方が言語よりも広範囲にわたって脳の活動が見られたそうです。

幼児の言語習得には聴覚がとても重要です。幼児期に音楽で聴覚を育てることは言語の発達にもいい影響を与えることにつながります。たくさん音楽を聴いたりうたったり楽器を弾くことが脳をきたえることにもつながります。

音楽的リズムを打つトレーニングを受けた子どもは、そうでない同年代の子どもよりことばを早く習得するという結果も出ています。また、音楽のトレーニングを受けると脳構造が変わりたくさんの情報を脳の中で伝達できるようになるそうです。

リズム

身につけた音楽力は一生の宝物になる

音楽を聴いてうたったり演奏したり、音楽を作ったり・・・音楽力は目に見えないけれど身につけたら一生の宝物になります。音楽が友達になったり支えてくれたり、ほかの人を楽しませたりすることもできるかもしれません。

音楽が人生を楽しく豊かにしてくれるはずです。

身体的・精神的にも適した時期に能力を伸ばしてあげることで、将来音楽の総合的な力が身につきます。

リトミックは年齢に適した「できることをたくさんする」体験を通じて行う音楽教育です。

PAGE TOP