教室の特徴

ピアノ

ひとりひとり顔や声が違うように、ピアノの演奏も同じ曲を弾いてもそれぞれ違う音楽になります。

ピアノ・英語リトミック教室GRACEでは、自分の音楽を自信を持って生き生きと表現することを目標に指導を行っています。

 

幼児期にはまず音楽をたくさん聴き豊かな感性や情緒を育む 

遊びを通してからだを使って積極的に表現する 

聴力がいちばん発達する2歳~6歳に音感・リズム感をしっかり身につける

 

ピアノのレッスンでは

楽譜を読み音楽を理解する力

ピアノで演奏する技術

自分の心でイメージした音楽をピアノで表現する力

 

レッスンで特に大事にしていることは

音をよく聴くこと

楽譜から音楽を読み取る力を身につける

良い響きの音を出すための手・指・からだのフォームを身につける

どんな音・音楽を表現したいかイメージする

 

 一方的に教えるレッスンではなく「自分で楽譜から音楽を理解して、どう表現したいか考える力を身につける」ようにアクティブラーニングの手法を取り入れて、生徒さんが「音楽的に自立して練習・演奏ができる」ようにレッスンを進めています。

 

音楽的に自立して演奏できるようになると、レッスンや家庭学習が楽しく進められるので上達し長続きします。そしていつかレッスンを卒業してもずっと音楽を演奏したり楽しむことができます。

 

初心者の生徒さんにも身につくまでていねいに指導いたします。

 

楽譜

PAGE TOP